昨日起こった面白いこととちょっと愚痴

昨日、くノ一にてベルノ下2週にいってきた。
6人集まってまだ回復さんがいなかったので、「CCして回復にもなれますよー」と言ったら、「回復さんもう少ししたらきます、ありがとう」と返ってきたので待ってみた。
そこへ来た回復さんは元うちのギルドの回復さんだった。
私はできるだけその回復さんに近寄らないようにして2週回ったのだが、なんとプリバフを1度ももらうことなく終わった。(ブレシングアルン、ブレシングシャラ)

ここで考えられることは2点。
1点目は私が元ギルドのメンバーということでわざと掛けなかった
2点目は離れていることに気づかなかった(もしくは元ギルドとは気づかなかった)

1点目ならまぁ合点はいく。
2点目ならどうだろうか。
私がプリならば、バフが掛かっていないキャラが居たら何度でも掛ける。掛かっていないキャラがいないか確認するなどを行う。
しかし2週回って、3匹いるボスの前から少し離れた位置でバフの入らないぎりぎりの位置にいたわけですが、6回ともバフを貰わなかったところをみると存在そのものをわすれているか、私だと知ってわざと掛けなかったかになる。
別にいいんだけどね。

あとは愚痴。
ギルドを抜けた人でギルハンしないのにギルドにいるのは嫌だから抜けるという方がいた。
そしてそのメールにはマスターは装備集め(更新)ばっかでともあった。
ギルドマスターは装備更新に励んではダメなのだろうか。
メンバーばかりを気にするようにして自分をおろそかにしろって事だろう。
今は装備も揃ったし、たまにだがギルハンに誘うことも誘いに乗ることもある。
装備を更新すると火力や回復能力、盾能力もあがりギルハンでも活躍できる。
私なりに考えた結果、先に更新を済ませて、メンバーを楽な状態にしてからギルハンに連れて行ってあげたいと考えていたのだが、
どうもうまく伝わらなかったようだ。

今シーズンは

ギルド競争、今シーズンは以下のダンジョンとなっています。

ベルノの研究室、キルガル、罪ケリ。

ベルノは恐らく行かれると思いますので問題無いと思います。
キルガルは私自身行ったこと無いですが、ギルメンが連れて行ってくれる機会があれば是非行ってみたいです。
罪ケリは人気ないですが、人気がない分順位取りやすいと思いますので、是非行くようにしたいですね。

前シーズン11位だったので、10位を目指してふぁいとです。

公式のギルド募集に逐次募集を出す様にしますので、よろしくです。